日記・コラム・つぶやき

2017年8月22日 (火)

今週の演奏予定

先日の錦糸町すみだジャズには、たくさんのご来場ありがとうございました。客席にたくさん知ったお顔を見かけたのですが、満足に挨拶が出来なかった方も多く、すみませんでした。楽しく演奏させて頂きました。

さて、本日から、今週は4日連続で演奏の仕事が入っています。どれも全力で頑張ります。以下詳細。


8月22日(火) 東京池袋 ばがぼんど
03-3983-9109
http://www.vagabond.jp/
vocal:千葉陽子 piano:福島剛
グランドピアノが置いてある池袋の洋風居酒屋で、ボーカルの千葉陽子さんとデュオ。23:00までたっぷり4ステージやります。
19:30~start music charge:no charge


8月23日(水) 東京小岩 Orpheus
03-5622-3520
http://www.orpheusrecords.jp/livetheater/
「夏のアコースティックジャム」
vocalとか司会とか:村松ショータロー guitarとか:落合伸彦 drumsとか:南たけし keyboardとか司会とか:福島剛
久しぶりのアコースティックジャムです。夏の暑さをふっとばしましょう!
19:30~start  music charge:1500円(+1オーダー)


8月24日(木) 東京小岩 Back in time
03-3659-0351
http://www.bqrecords.net/backintime.htm
「日野林晋・福島剛 Duo」
sax:日野林晋 piano:福島剛
素晴らしいサックス奏者日野林晋氏とのデュオ。二人のオリジナルやスタンダードを演奏します。この夏イチオシのライブです。
20:00~start  music charge: 2500円



8月25日(金) 東京池袋 ばがぼんど
03-3983-9109
http://www.vagabond.jp/
vocal:三上志織 piano:福島剛
グランドピアノが置いてある池袋の洋風居酒屋で、ボーカルの三上志織さんとデュオ。23:00までたっぷり4ステージやります。
19:30~start music charge:no charge

| | コメント (0)
|

2017年5月15日 (月)

今週の5月18日(木)は、Mitch Live !

Mitch20170518


今週イチオシのライブはこちら。
5月18日(木)、東京小岩の「Back in time」にて、トランペット&ボーカルのMitchさんと、ギターの富永寛之さんとのトリオ。

お二人とももう何回かご一緒させて頂いておりますが、そのたびにいつも「はああ、よくそんな強靭なリズムでツヤッツヤの美しい音でいけますなあ、はああ」と、良い意味で口があんぐりとなります。お二人とも「音楽の達人」です。ごく控え目に言って。


スタイルとしては、ニューオーリンズジャズの伝統的なフォーマットにのっとりながらも、自由自在に「自らの音楽」を展開されます。こういったスタイルに造詣の深い方から、あまり聴き馴染みない、という方までご満足頂けます。

ああ、楽しみ。

ですので、多くの方にお聴き頂ければと思っております。

平日の夜ではございますが、万障繰り合わせてお越し頂ければ幸いです。


宜しくお願い致します!

| | コメント (0)
|

2017年5月11日 (木)

金を払ってでも見に行きたい方々との共演

昨日の登敬三さんとのデュオ、ご来場いただいた方々、ありがとうございました。


いやー、登さん、すごかったです。ほんっっっっとにすごかった。美しかった。一緒に演奏していて、最初はあまりのすさまじさに圧倒されましたが、途中からはその素晴らしい音楽に加担させて頂いている幸せを全身で享受させていただきました。思いっきりやりましたが、まだまだ。次に演奏させて頂ける時までに精進を続けないと。

登さんのライブ、客としても見に行きたいな。これまでにも何回も行ってるけど。また行きたい。


来週には、そんな「金を払って客としても見に行きたい(というか何度も見に行っている)」という方々とのライブがもう一本。場所は同じく小岩「Back in time」で、5月18日(木)。...

トランペット&ボーカルのMitchアニキと、ギターの富永寛之さん。

お二人とも音楽家としての技術が傑出しているのはもちろんなんですが、共通しているのが「見ているお客さんをとことんハッピーにさせる」ということ。稀有なレベルでそれをやってくれます。

これも是非見に来て頂きたい。必死のパッチでその音楽に加担させて頂きます。
5月18日(木)、20時からです。


宜しくお願い致します!

| | コメント (0)
|

2017年5月 8日 (月)

明後日5月10日は小岩「Back in time」で登敬三さん(サックス)とデュオ!

若干、ビビっている。
 
明後日5月10日(水)、小岩「Back in time」にて、サックスの登敬三さんとのデュオ。
 
音楽を始めて間もない頃、今から20年近く前に、亡くなった師市川修と登氏が共演されているのを見て度肝を抜かれた。「なんじゃこれは!エゲツなー!」と興奮した。衝撃的にカッコ良かった。
 
今年の1月に師の11年目の追悼イベントがあり、その時に登氏もご参加くださったのだが、ちょっと久しぶりに聴いたそのサックスは天衣無縫にして唯一無二、時に荒々しく、時に繊細に。抜群に魅力的だった。
その時に登氏から「東京で一緒にライブしようや」と声をかけて頂いた時には「え、良いんスか…」と少々呆気にとられてしまったが、その後に普段よりお世話になっている小岩の「Back in time」に出演の相談をしたりしている内にトントンと日取りが決まった。

で、明後日。5月10日。

そこに向けて着々と練習を重ねてはきたが、明後日。もう明後日。

全力で、登氏との初共演、挑みます。

素晴らしいサックスです。

是非観にいらして下さい。


19時開場、20時開演。ミュージックチャージ2500円です。

ちなみに今年の2月に登氏のCDについて書いた記事はコチラ

| | コメント (0)
|

2017年4月14日 (金)

明日と明後日

明日と明後日は私ががっちりと演奏をするわけではないのですが、がっちりと関わってはいるイベントに参加致します。

明日4月15日(土)は、小岩の「ライブシアターオルフェウス」にて「アコースティックナイト」。こちらに村松ショータローさんと司会で参加致します。最初に一曲だけショータローさんと演奏して、その後「コニシヒロミ&舘野茂樹」でベースを弾きます。バラエティ豊かな参加者が素晴らしいパフォーマンスを繰り広げてくださると思います。16:00開場、16:30開演です。

そしてその翌日、4月16日(日)は、小岩「Back in time」で「福島剛ピアノ教室一門会」です。発表会です。半年以上前から準備してまいりました。...
サックス日野林晋さん
ベース飯田雅春さん
ドラム南たけしさん
という素晴らしいメンバーのサポートを得て、私の生徒たちが炸裂致します。私も最後に一曲だけ私の自作曲を演奏致します。
12:30開場、13:00開演です。終演後にはすぐ隣の「居酒屋のんくん」で打ち上げもあります。どなたでもご参加いただけます。美味しいビールを呑もうと思います。
いやね、手前味噌になるんですが、みんなすごく頑張ってくれてて、めっちゃ良い感じに仕上がってきてるんですよ。すっげー楽しみです。生徒の皆さんの演奏を聴くの。
ミュージックチャージが500円かかりますが、どなたでもご覧頂けますので、是非渾身の演奏を聴きに来てください。

頑張るぞー!!

| | コメント (0)
|

2017年4月10日 (月)

島崎智子さん、すごい

レッスンの合間に池袋のネットカフェにきてだらだらとしております。

youtubeで島崎智子さんというシンガーソングライターの動画を貪るように見まくっております。
すごい。いや、この人ほんとにすごい。
ピアノと歌の弾き語りなのですが、歌はもちろん良いのだけれど、ピアノもものすごく良い。すごいなあ。...
早くライブで見たい。

今日からは私も三日続けてピアノを弾くお仕事があります。ありがたいことです。
4月10日(月)池袋「ばがぼんど」w/千葉陽子(vo) 19:30~
4月11日(火)岩本町「Eggman Tokyo East」 w/野々口毅(eb) 南たけし(ds) 19:00~ノンジャンルセッション
4月12日(水) 小岩「Back in time」 w/ヤマチハ(b) 19:30~ボーカル中心セッション

実は言いたいことがたくさんある今日この頃ですが、言ったらまた色んな方面からお叱りを受けるのは目に見えてるので、我慢しときます。
我慢しきれずに一言だけ言うと、「トランプふざけんな」。
あともういっこだけ言うと、それを「評価します」って何だよ。
わりかし怒ってます。

怒ってばかりいるといけないので、最後には島崎智子さんの動画を勝手に貼り付けておきます。

https://www.youtube.com/watch?v=najOTVp4xpo

| | コメント (1)
|

2017年3月25日 (土)

50万っすか

久しぶりにパソコンから自分のブログを見てみたら、右上にあるアクセスカウンターが、500000まであと少し。
50万っすか。
大体キン肉マンで言うと、50万パワーはミートくんにあたるそうで、このブログは現在ミートくんぐらいの強さ。弱いがな。
いや、そんなにたくさん読んでいただけているなんて感謝してます。
アホなことばかり書き続けて多分12年ぐらい。
続くもんですね。
個人的には、10年も前の自分の文章なんて一切読み返したくないっすよ。
黒歴史ですよ、ええ。黒歴史。
黒歴史の積み重ねの50万アクセスですよ。
大体12年で50万アクセスってこたあ、100万アクセス、キン肉マンで言うとウォーズマンぐらいになるためにはあと10年ぐらいかかるんですな。
それまでこのブログあるのかな。
そもそもオレ、生きてんのかな。47歳だし。
10年後、何してるんだろう。
昨日、仕事帰りに地べたに座り込みながら空き缶を拾い集めているパイセンを見かけましたが、あのパイセンのようになっている可能性が40パーセントぐらいあります。
「オレもね、昔はジャズピアニストだったんだぜ?なんつってな!金くれよ!」とか言いながら、ね。
キリ番(もはやこれも死語だな)を踏んだ方には何もあげません。
ですけれど、ありがとうございます。
こんなクソブログを読んでくださいまして。

| | コメント (0)
|

2017年2月 5日 (日)

昨今のJASRAC騒動について

ここ数日、JASRACが音楽教室から著作権料を徴収する、ということで世間が騒いでおりまして、音楽教室を自分でやってもいるし、またJill music schoolという音楽教室に講師として所属している私もそれなりにビビっております。


結論から先に言えば、私は、払う必要があるのであれば適正な金額をさっさと払っちゃおうと思っております。そもそも何にビビっているかと言えば、金額的な問題よりも、その些末な問題により時間を割いたりイライラしたりするのがイヤだ、という点が一番大きいので、なので、払う必要があれば払っちゃおう、のスタンスです。

で、適正な金額、ということなのですが、実は私のレッスンはその大半がコードの習得とスケールの練習に時間を割きます。これは習って下さっている生徒さんがうんざりするほど知っていることなのですが。

メジャーキーにおける
Ⅰ△7-Ⅵ7(♭9)-Ⅱm7-Ⅴ7
の押さえ方を12キーで覚えたのちにその後様々な転回形と様々なテンションを付加した形を覚えていく。
マイナーキーにおいても
Ⅱm7(♭5)-Ⅴ7(♭9)-Ⅰm7
を同様に様々な形で習得していく。

という練習にかなりの時間を割きます。生徒は「またそれかよ」とうんざりしていますが、「またそれです」と悪びれずにひたすらそれをやります。

それらのコードから派生するスケール(音階)も様々に出てきますから、そのスケールも練習します。それと同時に、そのコードやスケールを使ってリズムトレーニングや身体運用も学んでいきます。


で、気付いたんですが、少なくともその練習に関しては著作権の発生する範囲外なんじゃね?と。

もちろん、それらの知識を実践に落とし込むこともします。その際に既存の楽曲を使用することは少なくないのですが、これは私の音楽的な嗜好もあり、トラディショナル楽曲や、作曲者の死後50年以上経過した楽曲、いわゆるパブリックドメイン、著作権フリーの楽曲をその題材に選ぶことがかなり多いです。私は古うううううういジャズが好きなのです。


なので、私サイドで疑問に感じている論点は
・ツーファイブのコード練習やスケール練習に著作権料は発生するのか
・パブリックドメイン楽曲の使用に関してはどうなのか
です。


もちろん、作曲者が死後50年を経過していない楽曲の使用に関しては、法律の解釈により著作権料の支払い義務が生じることがありうることは承知していますので、そこはしかるべき金額をしかるべき形で支払おうと思っています。


とにかく、無根拠には支払うつもりはありませんので、もしもJASRACの方がお話に見えましたら、一度レッスンを受講して頂こうと思っております。もちろんレッスン料は頂きます。そしてレッスン内容を精査して頂こうかな、と。


一番良いのは、街の小さなジャズピアノ教室ですから、無視しておいていただけるのがベストなのですが。


なお、JASRACから目をつけられたくないので、このブログは拡散してはいけません。


やめろよ。絶対やめろよ。絶対だぞ。

| | コメント (0)
|

2016年12月14日 (水)

53番

亀有「Jazz38」、水曜日昼のセッション終了いたしました。ピアノの参加者はいなかったのですが、素晴らしい参加者の方々と共演のベース小高敏志氏に助けられながら、約三時間ぶっ通しで30曲弱、弾き散らかしてきました。楽しかったです。ありがとうございました。

で、今は池袋。この後、19:30からは池袋「ばがぼんど」にて、ボーカルの池田聖子さんとデュエットです。怒涛の4ステージ。こちらも30曲弱ほど弾き散らかしてくる予定です。ノーチャージですので、お近くの方、気が向きましたらふらりと呑みにいらして下さい。

その合間に、今は池袋のネットカフェにいます。明日収録予定のコントの台本をこれより一気に書き上げます。こういうのってどうしても携帯からでは億劫で、ついついお金を払ってもパソコンでやりたいのでネットカフェに来てしまいます。台本やエッセイの原稿を書くの自体は楽しいんですけど、最近はついつい筆不精でいけませんな。ま、今からやります。

池袋は普段ピアノを教えている教室もあるのでちょこちょこ寄るネットカフェがあるのですが、入店時に席の希望を訊かれます。
喫煙か、禁煙か。
フラットシートか、リクライニングシートか。
私は大体「喫煙のフラットシート」を希望するのですが、そうするとものすごい高確率で「53番」の席をあてがわれます。
そしてその度に「ええ、そうでやんすとも、アタクシ、ゴミ(53)でやんすとも」という卑屈な気持ちになります。
本日も安定の「53番」をあてがわれております。

ワタクシが若い時分に割りと影響を受けました親鸞という思想家(宗教家)は、「善人なをもて往生を遂ぐ、いわんや悪人をや」と言ったそうです。
良いのです。立派な方々ですら往生を遂ぐことができるのです。ワタクシのようなゴミは、ただひたすらに阿弥陀仏の救済の力にすがれば良いのですから。

何を言っているのかワケがわからなくなってまいりました。
53番の席より、只今よりひたすら台本を書きたいと思います。

それじゃ、また来世!

| | コメント (1)
|

2016年11月29日 (火)

今週のあたくしの予定

今週の演奏予定です。金曜日には久しぶりのMitchさんライブもやります。寒い冬をアツく乗り切りましょう!

11月30日(水) 東京亀有 Jazz 38
03-3690-8363
http://www.jazz38.tokyo.jp/...
「Jam Session」
piano:福島剛 bass:木田浩卓
サンパチセッション、水曜の昼開催バージョンです。ベースは木田くん。たくさん演奏して頂けるように、ホストの休憩は少なめで頑張ります!(※料金に改訂があります)
13:00~start  music charge:Aコース3400円(参加費2500円+ランチメニュー900円)、Bコース3000円(参加費2500円+1アルコール500円)


11月30日(水) 東京池袋 ばがぼんど
03-3983-9109
http://www.vagabond.jp/
vocal:池田聖子 piano:福島剛
池袋の隠れ家的な呑み屋で、ボーカルの池田聖子さんとデュオ。23:00までたっぷり4ステージやります。お店のピアノはグランドピアノです。
19:30~start music charge:no charge


12月2日(金) 東京小岩 Back in time
03-3659-0351
http://www.bqrecords.net/backintime.htm
「Mitch Special Live vol.12」
trumpet&vocal:Mitch drums:木村オージ純士 piano:福島剛 
久しぶりにMitchさんライブやります。明るく大らかに聴く人すべてを暖かく包み込む極上のトランペットとボーカルを是非堪能しに来てください!
20:00~start  music charge: 2500円


12月3日(土) 東京池袋 ばがぼんど
03-3983-9109
http://www.vagabond.jp/
vocal:aya Sueki piano:福島剛
池袋の隠れ家的な呑み屋で、ボーカルのayaちゃんとデュオ。23:00までたっぷり4ステージやります。お店のピアノはグランドピアノです。
19:30~start music charge:no charge

| | コメント (0)
|

より以前の記事一覧