« 負けざまについて | トップページ | 盗作について考える »

2024年5月14日 (火)

お料理ブログ20240514

今日も朝からみっちりトレーニング。

試合が控えたこの二週間はトレーニングの優先順位が上がってしまうのは仕方がない。

普段は自分の中での割合として「音楽7:柔道2:その他1」ぐらいのバランスで行こうと思っているのだが、この二週間はどうしても「5:4:1」ぐらいになってしまう。しょうがない。勝ちたいし、そして何よりベストを尽くしたいし。

トレーニング後にはメシ。栄養を摂らないと身体も作れないしね。

今日は自分でうどんを作った。

1000001934

先日釣りに行った時に釣ったアジとイシモチのアラで取った出汁スープを使ったうどん。うどんは細うどんでそこにネギを刻んで散らす。卵はトレーニング後なので二個。タンパク質摂らなきゃだしね。

これがバカウマ。釣り魚の料理は色々あるけれど、あらゆる料理の中でもこれはトップクラスに美味い。いつもこの出汁スープを使った料理が楽しみなのだ。

今日はこの出汁スープの作り方を書いておく。

・魚をさばく時に横にお湯を沸かした鍋を置いておいて、そこにアラをドカスカ入れる。頭の部分とか腹骨の部分とか。
・アラは鍋に入れる前に内臓をよく取り除いておく。
・それをずっと煮立たせて出汁を取りまくる。途中でアクが出るのでそれはちょこちょこと掬う。
・「もうだいぶ出汁が出ただろー」と思ったら、アラの部分をザルで濾してアラとスープに分ける。
・アラにはだいぶ身が付いているので、それをちまちまと取り外して身の部分を再びスープに入れる。
・味付けは基本的に酒とみりんと醤油だけ。「ちょっと一味足りないなー」という時には最後に少しだけ白だしを入れると良い。

これで完成。本当に激ウマいのよ。

今回は出汁茶漬けとうどんにした。ちなみに味付けする前のプレーンな出汁スープでインスタントラーメン(サッポロ一番など)を作ると異次元の美味さになる。今回はやってないけど。

アラを捨てちゃうのはもったいないよ!是非やってみて!

今日の演奏動画。

James G. Rowlesの作曲した『The Peacocks』をソロピアノで弾いてみました。リードシート(譜面)も添えてあります。

|

« 負けざまについて | トップページ | 盗作について考える »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 負けざまについて | トップページ | 盗作について考える »