« オンラインレッスンの準備したり | トップページ | 立川に向かう電車の中から »

2024年5月21日 (火)

飽き足らず思い馳せる地球儀を回すように

昨年観た映画の中で印象に残ったものの一つに宮﨑駿監督の映画で『君たちはどう生きるか』があった。

賛否両論あったようだが、私はとても面白かった。

宮﨑駿監督の脳内イメージをそのまま映像化したようなところも多くて、そこに関しては英文学作家のヴァージニア・ウルフやジェイムス・ジョイスが好んで使った「意識の流れ」という手法みたいで面白いなあと思った。

全体としては難解なイメージや箇所も多かったが、そもそも単純なエンターテイメントだけを望んでいるわけではないので全然OKだった。私ははっきりとこの映画を楽しめたクチだ。

映画のエンディングテーマを歌っていたのが米津玄師というアーティストだった。

もちろん名前は聞いたことがあったが、あまり彼の歌を聴いたことがなかったのだが、映画館でじっくりと『地球儀』という彼の歌を聴いたらものすごく染みてきた。「良い…」と私は呟いていた。

それからしばらくして今期の朝ドラ『虎に翼』が始まって、このドラマにヤバいくらいドハマりしているのは以前にもこのブログに書いたような気がするが、この『虎に翼』の主題歌を歌っているのも米津玄師さんだった。「さよーならまたいつか!」というタイトルのこの主題歌もめちゃくちゃ良い。ものすごく好きである。

もはやハッキリとした一つの事実であるが、私は米津玄師さんが好きである。かなり好きだ。

ということでその好きになった二つの曲の内の一つ、『地球儀』を自分でも弾いてみたいというのは仕方がない話である。

弾いてみた。

譜面を書く時から「うーわー、良いなー、切ないようー」とかなんとか独り言を言いながら譜面を書いていた。とても良い曲である。

歌詞もとても良いので歌が頭の中をぐるぐる回る。

ということで以下、「今日の演奏動画」のコーナー。聴くべし。


今日の演奏動画。

米津玄師さんの作曲した『地球儀 ~映画【君たちはどう生きるか】より~』をソロピアノで弾いてみました。リードシート(譜面)も添えてあります。

|

« オンラインレッスンの準備したり | トップページ | 立川に向かう電車の中から »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« オンラインレッスンの準備したり | トップページ | 立川に向かう電車の中から »