« スポーツ刈りでもミュージシャン | トップページ | サービスを受けることは当たり前のことではない »

2023年11月27日 (月)

珍しく疲労困憊

朝から千駄ヶ谷でずっとレッスンの日だった。

集中してレッスンやって終わったらヘトヘトになっていた。やっている時は集中しているから疲れの感覚が麻痺しているのだけれど、終わってからどっとやってくる。「やっぱりオッサンになってるんだな」とたまに感じる瞬間があるのだけれど、今日みたいにレッスン後にヘトヘトになっている時がそんな瞬間の一つ。

小岩に戻って練習をしなきゃということで千駄ヶ谷から電車に乗って小岩に戻った。電車で寝れば良かったのにスマホのゲームをしてしまって寝れなかった。アホすぎる。

練習に突入しても練習用の譜面書きの時点で強烈に眠くなってきてしまって、結局一枚だけ譜面を書いたところで終了時間になってしまった。

明日からまた頑張ろう。

そういえば今日の演奏動画の曲、二週間ぐらい前に録ったやつで、ショーロというブラジル音楽の曲なのだけれど、これ難しかったなあ。だいぶ苦戦した。最終テイクもそれなりに粗いけど。まあこの辺で勘弁しといたろということで最終テイクとした記憶がある。

ヘタクソなりによう頑張っとるわ。


今日の演奏動画。

Severino Araujoの作曲した『Espinha De Bacalhau』をソロピアノで弾いてみました。リードシート(譜面)も添えてあります。

|

« スポーツ刈りでもミュージシャン | トップページ | サービスを受けることは当たり前のことではない »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« スポーツ刈りでもミュージシャン | トップページ | サービスを受けることは当たり前のことではない »