« 今日の「らんまん」と「あさイチ」を見ていて思ったこと | トップページ | 池袋でゆで太郎に行くとちょっとだけ損した気持ちになる »

2023年8月19日 (土)

子供かわいい

朝から小学生のピアノレッスンだった。

子供のピアノレッスンっていうのはこれまでにそんなにたくさん経験があるわけではなくて、20年近くピアノを教えているけれど子供はこれまでに通算で20人いるかいないか。基本的に9割以上、ほとんど大人が対象だ。

なので私の中に子供にピアノを教えるための方法論があるかっていうとあんまりない。その都度どんな言葉が必要かなーと考えながらやる。

唯一決めていることがあるとすれば、めちゃくちゃ褒める。これはおべんちゃらを言って褒めているわけではなくて、以前出来なかったことが出来るようになったりとか、演奏の中でキラリと光る部分があったらそこを褒める。「おいすげーじゃん!超カッコいいよ!」とかそんな感じに。

今日の小学生のレッスンでも以前に比べてリズムが格段に良くなっていたので「いーじゃん!めっちゃグルーブしてるよ!」って褒めていた。

そしたら付き添いで来てくれていたお父さんに向かって生徒の子が「やったぜ」という感じでピースしていた。

こういうの嬉しい。こうやって自分の音楽とか自分の表現に自信を持ってどんどん自分を受け入れていってくれると良いなあと思う。


レッスンが終わったらすぐに接骨院に向かった。

土曜日は午前中だけの診療なので何とか診療時間に間に合うなと思って。

接骨院に行ったら柔道の道場仲間の木村先生が娘(3歳?)と息子(1歳弱?)を連れて治療を受けに来ていた。みんなどっかしら怪我をしている。こればっかりは仕方ない。

息子はベビーカーで熟睡していたのだけれど、娘の「のんちゃん」が私と遊んでくれた。

怪我をした私の指にレーザー光線を当てる治療の際にも「のんちゃんがやってあげる」と言ってやってくれた。

あまりにも可愛くて写真を撮ったのだけれど、人の家の子供なのでその写真はここ(ネット)には上げない。とにかく可愛かった。たびたびスマホの中のその写真を見て「かわゆす!」と一人で思うことにする。

レーザー治療は10分間やらなくてはいけないのだけれど、2分ぐらい経ったところで「もう疲れちゃったからやめるね」と言ってやめてどこかに行ってしまった。さては飽きたな、と思ったのだけれど、そういうところもまた可愛い。


私自身は子供を持つ人生にはならなかったけれど、こうして人の家の子供を見ていると「あーやっぱり子供はかわいいなあ」と思う。別に私は子供が嫌いなわけではない。むしろ結構好きな方なのだが、子供から特別好かれない。そこは仕方ない。


そんなわけで今日は珍しく朝から子供と触れ合う日だった。

子供を持つって、もちろん良いことばっかりではなくて大変なこともたくさんあるんだろうけれど、でもやっぱり良いよね。

また子供と触れ合いたいな。


今日の演奏動画。

Duke Ellingtonの作曲した『Come Sunday』をソロピアノで弾いてみました。リードシート(譜面)も添えてあります。

2020年2月26日にもやっているのでリテイクです。

|

« 今日の「らんまん」と「あさイチ」を見ていて思ったこと | トップページ | 池袋でゆで太郎に行くとちょっとだけ損した気持ちになる »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 今日の「らんまん」と「あさイチ」を見ていて思ったこと | トップページ | 池袋でゆで太郎に行くとちょっとだけ損した気持ちになる »