« 本日より京都シリーズ | トップページ | 風呂入ってからライブに行こう »

2020年1月31日 (金)

14年目

Received_1029497610748264_20200131103501

本日は京都先斗町の「スターダストクラブ」でライブです。

ボーカルの市川芳枝さんと、ベースの村田博志さんと。

でね、添付したチラシのタイトルに「市川修メモリアル」って書いてあります。

そう、今日1月31日は市川修さんという人の命日なんです。
本日のボーカルの市川芳枝さんのご主人で、私のピアノの先生。めちゃくちゃユニークで、とても暖かくて、大きな人でした。死ぬほどジャズが好きな人で。

2006年の今日に死んだから、今日で丸々14年かな。早いなあ、14年。14年前の今日のこと、ものすごく鮮明に覚えてます。病院の景色、屋上で見たちらちらする雪、そこの喫煙所で吸ったタバコの味。

そんなこんなで、奥様である芳枝さんと私とで一緒になって、彼のことを思い出す日をこうやってやっています。
ライブっていうことにしてますけど、今日に関しては飛び入り大歓迎なので、是非うちの先生のことを偲んで演奏しに来てください。私も今日は彼への感謝の気持ちを全面に打ち出して演奏したいと思います。

こういうことやってますとね、「市ちゃんのこと思い出す機会をくれてありがとう」という嬉しい意見もたくさん頂けますが、「なんでお前がやってんだよ」みたいなネガティブな意見もたまに頂きます。「それは追悼じゃない」とかもね。

ああっ、すみませんでした!私ごときが軽率な真似をしてこのような形で市川修の名前を使いまして!もう金輪際このようなことはいたしません!

なんてなるわけねーだろ。今後もやるよ。
そういうところに配慮して忖度してたら何も出来なくなるし。
ピアノだってそう。何やったって「お前のはジャズじゃない、音楽ですらない」とか言うやついるしね。やり始めたばっかりの若い頃から今に至るまで散々そう言われ続けてきた。知らんがな。じゃあやめりゃ良いのかよ。やめねーよ。


ということで、今年もやります。市川修祭。

あなたと出会えたおかげでおれの人生は変わりました、ありがとうございました、のお祭りです。

20:00から先斗町「スターダストクラブ」です。お待ちしております!

|

« 本日より京都シリーズ | トップページ | 風呂入ってからライブに行こう »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 本日より京都シリーズ | トップページ | 風呂入ってからライブに行こう »