« 私がオジサンになっても | トップページ | きのうはとってもたのしかったです »

2019年1月14日 (月)

周回遅れ

周回遅れ
成人の日だそうで。

よくテレビなどでは「荒れる成人式」みたいな映像で、氣志團みたいな格好した新成人が暴れるのを映していて、そういうのを見て率直に「バカだなー」とは思うものの自分が二十歳の時と言えば、アステカのCT抽選に夢中になったり、サンダーVのビタ押しリプレイはずしをかなりの高確率で成功させられるようになったり、つまりひたすらパチスロ屋にばかり通っていた訳で、前述の氣志團的な暴れる新成人とパチスロ屋でビタ押しリプレイはずしをする私とどちらがカスかと言えば目くそ鼻くそ、いや僅差で私の方がカスかも知れないなどと、毎年成人の日には思う。

私は今は音楽の世界に身を置いているのだが、本当にうんざりするほど周りは優秀だ。みんな音楽的な知識・技術が私などよりも遥かに高いし、人間として素晴らしい人も多い。

私は人間としては完全に終わっているカスであるので、そこ(人間性の部分)ではかなわないし勝負のしようもないのだが、知識や技術の部分では劣っている所を努力によって少しでも追い付けるようにしなくてはと思う。

しかしなー、追い付きたい方々は、私がサンダーVのリーチ目を覚えたりアステカのCTをサボテンを取り続けて197枚キープなんてことをやってる時に、音楽の練習にきちんと打ち込んでいた方々だもんなー。やっぱりそこで差はだいぶ開いてるよなー。何やってんだ二十歳のオレ。朝からパチスロ屋に並んでんじゃねえよ。

40歳を目前に控えた今、私は「なぜ若い頃にきちんと努力してこなかった?なぜ楽な方に楽な方にと流れた?」と自分に問いただしたいぐらい、若い頃のサボりを悔いている。ビタ押しリプレイはずしは今の人生にはまるで役立っていない。

唯一、「いや、おれもかなりカスだったからさ、何て言うか、うん、よくわかんないけど、大丈夫だよ!」とカスな人間に優しく出来るのがそういった体験のメリットだろうか。

周回遅れの分を取り返すのに、今四苦八苦しています。

本日のライブは特別楽しみにしていたやつなので、頑張ります。

冒頭のチラシのやつで、詳細はこちらです。

1月14日(月祝) 東京小岩 Back in time
03-3659-0351
http://www.bqrecords.net/backintime.htm
「Mitch Special Live vol.16」
trumpet & vocal:Mitch guitar:富永寛之 piano:福島剛
19:30~start  music charge: 3000円

是非見に来てください。

|
|

« 私がオジサンになっても | トップページ | きのうはとってもたのしかったです »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 私がオジサンになっても | トップページ | きのうはとってもたのしかったです »