« 燃えろ赤い心 | トップページ | 本日は歌声酒場! »

2016年12月14日 (水)

53番

亀有「Jazz38」、水曜日昼のセッション終了いたしました。ピアノの参加者はいなかったのですが、素晴らしい参加者の方々と共演のベース小高敏志氏に助けられながら、約三時間ぶっ通しで30曲弱、弾き散らかしてきました。楽しかったです。ありがとうございました。

で、今は池袋。この後、19:30からは池袋「ばがぼんど」にて、ボーカルの池田聖子さんとデュエットです。怒涛の4ステージ。こちらも30曲弱ほど弾き散らかしてくる予定です。ノーチャージですので、お近くの方、気が向きましたらふらりと呑みにいらして下さい。

その合間に、今は池袋のネットカフェにいます。明日収録予定のコントの台本をこれより一気に書き上げます。こういうのってどうしても携帯からでは億劫で、ついついお金を払ってもパソコンでやりたいのでネットカフェに来てしまいます。台本やエッセイの原稿を書くの自体は楽しいんですけど、最近はついつい筆不精でいけませんな。ま、今からやります。

池袋は普段ピアノを教えている教室もあるのでちょこちょこ寄るネットカフェがあるのですが、入店時に席の希望を訊かれます。
喫煙か、禁煙か。
フラットシートか、リクライニングシートか。
私は大体「喫煙のフラットシート」を希望するのですが、そうするとものすごい高確率で「53番」の席をあてがわれます。
そしてその度に「ええ、そうでやんすとも、アタクシ、ゴミ(53)でやんすとも」という卑屈な気持ちになります。
本日も安定の「53番」をあてがわれております。

ワタクシが若い時分に割りと影響を受けました親鸞という思想家(宗教家)は、「善人なをもて往生を遂ぐ、いわんや悪人をや」と言ったそうです。
良いのです。立派な方々ですら往生を遂ぐことができるのです。ワタクシのようなゴミは、ただひたすらに阿弥陀仏の救済の力にすがれば良いのですから。

何を言っているのかワケがわからなくなってまいりました。
53番の席より、只今よりひたすら台本を書きたいと思います。

それじゃ、また来世!

|
|

« 燃えろ赤い心 | トップページ | 本日は歌声酒場! »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

広島、新井選手、笑顔が よかった。NHKニュ-ス21:53

投稿: のりこ | 2016年12月15日 (木) 21時55分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 燃えろ赤い心 | トップページ | 本日は歌声酒場! »