« より深くなぞる | トップページ | ちょっと一杯 »

2012年1月19日 (木)

友達が遊びに来た

友達が遊びに来た
友達が遊びに来た
友達が遊びに来た
北海道から友人Tが遊びに来ていた。

それに併せて共通の友人Fが東京西部からやって来て、32歳児が三人、かみさんを入れれば四人集まって楽しく過ごした。

夜7時過ぎに我が家に集合したのだが、先程も言ったように全員同い年の32歳児。やって来た二人の男TとFは私の大学時代の友人である。

かみさんを含め、そこにいる四人全員にある共通点が見つかった。

「四年で大学を出れなかった残念な人々」である。

勿論その中にも順位があるのだが、一番優秀なFが一浪して一留。一留とは一年留年の意味である。これが最優秀である。

ついでかみさんの奈美子。奈美子は一浪して一留しているのであるが、Fが某国立大であったのに対し奈美子は某私立大学。学費が我々国公立組の倍かかる事を考えると奈美子が二位である。

三位が北海道から遊びに来たT。これが一浪二留である。Tは二年生を三回やっていた。毎年同級生が変わるのである。ちなみにこのTの行っていた大学は私と同じ京都府立大学だ。

四位は勿論この私だ。私はこの四人の中では唯一現役で大学に行ったのだが、そこからの体たらくは驚異の二休三留。二休は二年休学の意味であるので、私は実質九年間をかけて京都府立大学を卒業した。「大学に長居した」という話では私は人にはまだ負けた事が無い。自慢するような事ではないのはわかっているのだが。

「いやあ、あん時はオレら大学行かなかったねー」などと談笑する事暫し。馬鹿の極みである。

京都時代、TとFがルームシェアの格好で同じ家に住んでいた。そこに私が半年ほど居候していた。つまり一緒に暮らしていた事になる。

昨日話題に上がったのだが、その家に引っ越す際に私とFは全く引っ越しを手伝わなかった、との事だった。引っ越し当日に寝坊して二人とも起きないかと思いきや、やおら起きて来たかと思えば薮から棒に「となりのトトロ」のビデオを見始めて二人でキャッキャとはしゃぐというファンタジスタぶり。私もFもおぼろげにしか記憶になかったのだが、Tの口から「あれは酷かった。二人まとめて殴りたかった」と言われればそこに何の異論も無い。殴っても一向に構わない案件だ。完全に正義はTにある。ていうか引っ越し当日にトトロ見ながらはしゃいでるって、完全にキチガイじゃんか…

私はその家に居候している時の役割は「飲酒」のみであったから、全体的に何もしていなかった。家事もしなかったし金も入れなかった。ただひたすら酒を呑んでいた。ああ、ホントにオレ、糞だな。まあ良いや。

で、昨日はそのまま深夜4時ぐらいまで飲酒マラソン。然るべき後に酔っ払って各人就寝。

Fは朝仕事に出掛けた。エライ。

Tは今日の午前中の便で北海道に帰るつもりが、「寝坊した」という明確な理由により寝起きに即、航空会社に電話。予約時間を変更して午後の便に。デキる大人は一味違う。

という事で暇だった私はTを見送りに羽田空港まで行って来た。

いやあ、飛行機超カッコイイわ。マジにテンション上がるわ。

TもFもまた遊びに来ると良いな。

|

« より深くなぞる | トップページ | ちょっと一杯 »

コメント

マジその飲み会入れて下さい兄さん。

自分は留年の中でも「4年生を2回やる」っていうMAX要領悪いstな卒業の仕方したっす。

投稿: 和香 | 2012年1月20日 (金) 02時05分

和香たんへ
来なさい来なさい。いつでも仲間に入れてあげましょう。
留年なんかをしてしまう人達の共通点として、「大丈夫」っていう判断の基準になるレベルが普通よりも高い、つまりハタから見れば「うっわー、アイツはマジにアウトだろー」っていう状態になっているにも関わらず当人は「大丈夫大丈夫!あははー!」となっている。つまり平たく言うと、死ねば良いよね♪

投稿: ふくしまたけし | 2012年1月20日 (金) 13時44分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« より深くなぞる | トップページ | ちょっと一杯 »