« セッション行ってきた | トップページ | 肉体労働者奈美子 »

2010年7月23日 (金)

バンドは楽し

来週の月曜日はライブだ。

いつもの上野アリエスでハーモニカトリオ。

同じバンドでずっと定期的に演奏をしていると、勿論コミュニケーションが取り易くなるし、それぞれの事が少しずつ「わかってくる」というメリットもあるのだけれど、「慣れてくる」事によるデメリットもある。一つ一つの音のコミュニケーションが新鮮に感じなくなったり、乱暴な言葉で言えば「やっつけ」で演奏をしてしまうような場面も。

だから、そのデメリットの部分に堕さないように。それに気をつけて練習をする。

毎回同じような曲ばかりをやるのだけれど、それら一つ一つに新鮮さを感じられるように。だって即興演奏には「同じ演奏」などというものは絶対に存在しないのだから。

共演してくれるハーモニカの皆川和義、コントラバスの山崎伸之、彼らに対して強く敬意を抱きながら、それでも対等に「音の会話」が出来るように。

少し前までは、「誰とでも同じクオリティで演奏できるのがプロの音楽家だ」と思っていた。

けれど今は少し違う。

やはり共演している人には常に敬意を抱きたい。だから軽蔑している人とは一緒には演奏はしたくない。

「ああ、このソリストの旋律をもっと美しく響かせたい」

「このバックがあるから、ソリストとしてのおれはもっと自由になれる」

そんな事を考えながら演奏をするのはすごく楽しい。そうじゃない場合はあまり楽しくない。

「バンドになるっていうのは、家族になるっていう事やで」

いつだったか、死んだ師匠がそんな事を言っていたのを思い出す。

愛、なのかな。

という事で、来週月曜日、上野アリエスです。

7月26日(月)東京上野 アリエス
tel 03-3831-0523
http://www.jazz-cygnus-aries.co.jp/aries/ari-top.html
harp:皆川和義 b:山崎伸之 pf:福島剛
19:20~start  music charge:2000円

今日は、ギターの廣木光一さんが、自己のトリオで我が街、小岩のライブハウスにやってくる。

税金を払ったばかりで金が全然無いのだけれど、かみさんに「ねえ、今日、廣木さんのライブ、観に行っても良い?」とお伺いを立てた所、「この金食い虫が!仕方ねえな、許可してやんよ」とのありがたいお言葉を頂いたので、夜は極上のギタートリオのライブを観に行って来ます。

楽しみだなあ。でも、楽しむばかりじゃなくて、きちんと勉強もしてこよっと。

|

« セッション行ってきた | トップページ | 肉体労働者奈美子 »

スケジュール」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« セッション行ってきた | トップページ | 肉体労働者奈美子 »