« 本日午後九時頃、末永さんが神になりました | トップページ | 兎狩り »

2009年9月11日 (金)

たけさんぽ~池袋~市ヶ谷~

カープ激勝!の余韻を引きずりながら、今日は随分と歩いた。

大塚から池袋まで。そして池袋から市ヶ谷まで。おそらく二時間半は軽く歩いている。

池袋でレッスンがあったので池袋まで行ったのだが、我が町小岩から池袋まで、料金は何と380円もする。なかなかに馬鹿にならない金額である。

ところが、池袋のほんの一駅手前、大塚までならば、290円。100円をケチる為に大塚から池袋の教室まで、歩いた。

レッスンが終わってからも、何だか歩き足りなくて、池袋から市ヶ谷に向かって歩き出した。

都電荒川線沿いに東池袋から早稲田まで。途中、学習院大学だの早稲田大学だの、あの辺りは大学密集地帯なので、うんざりするほど大学生を見る。

大学か。楽しかったなそう言えば、などとこれ以上無いほどに平凡な事を思う。何せ九年間も通ったしな。

早稲田の辺りを抜けると、四ツ谷・市ヶ谷辺りの景色になる。

四ツ谷や市ヶ谷というのは私にとっては少々不思議な土地だ。東京のど真ん中にあるにも関わらず、何とも言えない静けさがある。池袋や新宿、渋谷などとは随分と違う。

新宿御苑や皇居、神宮外苑の風景など、それが人工的なものであるにせよ都心には緑が豊かだ。都会は、さほどコンクリートジャングルでもない。

東京は忙しい街だ、というのは、ある意味では作られたイメージなのかも知れない。

曙橋で、仕事中の彼女を呼び出して30分だけ会う。

今日はカープが逆転勝ち、末永がホームラン打ったんだよ、などと私が言う。仕事が一段落してきた、何とかなりそう、と彼女が言う。

そんな他愛の無い会話を少しだけする。

今度ゆっくり会えるのはいつなんだろうね、その時はどこそこに行きたいね、何々を食べに行きたいね、などと喋っていると、知らぬ間に時間が過ぎて行く。

そういうのも悪くない。

会社に戻る彼女と別れて、曙橋から市ヶ谷まで。

それまでに歩いた距離を考えれば、曙橋―市ヶ谷間など距離的には無いに等しい。

結構な距離を歩いたものだから、それなりには疲労する。

帰りの総武線でうっかり寝過ごしそうになる。

大丈夫だった。

そう、大丈夫だった。

|

« 本日午後九時頃、末永さんが神になりました | トップページ | 兎狩り »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

お~懐かしいな~。池袋くんだりの散歩。福島くんと同じ大学に行く前は、そこら辺にある大学に千葉の片田舎から片道二時間かけて通ってたからね~!東京の都心は大阪市内より緑が多いよね。大きな公園が結構あるからかな~。それに麻布とか白金とかお金持ちが住む地区が結構ぽつぽつあって、広いお屋敷と庭の植え込みとかが都心の中にある閑静な佇まいに貢献してるよね~。子供が出来て前ほど行かなくなったけど、私は植物園が好きで、東京に通ってた時も結構色んなところへ行ったもんだよ。東大の付属植物園(小石川)に行ったことある?あそこは京都府大隣の植物園と同じくらい素敵です。一人で物思いに耽りながらさんぽするもよし、デートに行くのもよし。入場料はめちゃめちゃ安いので、あの広い敷地にある色んな風景を観賞できることを考えるとコストパフォーマンスは抜群です。あと、紅葉の時期の六義園(たしか王子?)にも行ったことがなかったら是非行ってみてください。素敵です。

投稿: クロサバ | 2009年9月13日 (日) 01時46分

クロサバさんへ
理科大ってどこにあるんだっけ、確か神楽坂じゃなかったかな、あの辺ですよね。
府大の隣の植物園はしょっちゅう行ってたけど、小石川植物園と六義園ってのは行った事ないです。金沢の兼六園は去年行きました。ツアーの時に。
あ、あとこないだ新宿御苑に行きました。植物園とかでっかいめの公園とかは確かに素敵ですね。

投稿: ふくしまたけし | 2009年9月14日 (月) 13時16分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 本日午後九時頃、末永さんが神になりました | トップページ | 兎狩り »