« 気持ちは早くも北の大地へ | トップページ | 薄汚い金の話を中心に »

2007年8月20日 (月)

もうすぐ30000hit

タイトルの通り。

ありがたい事にもうすぐ30000hitとなる。多い数字なのか少ない数字なのかはわからないが、私にとっては嬉しい数字である。

30000hitを見事獲得された方、もしご一報いただければ、私からのささやかなプレゼントを用意しております。

獲得されたのが男性であった場合には、「私の家の近くの江戸川に一緒にハゼ釣りに行く権利」をプレゼント。
女性の場合には「横で延々と私が酒を飲みつつ下ネタばかりを言い続ける悪夢の5時間」をプレゼント。

要は何も考えていない上に、何もあげる気がないのである。
私はセコいのである。

さて、今週末からは関西でのライブツアー。以前にも詳細をこちらにアップしたが、再び以下に。どれも、ぜひとも見に来ていただきたいライブなのである。

8月23日(木)高槻JKカフェ
tel 0726-71-1231
http://www6.ocn.ne.jp/~officejk/cafe/jkcafe.html
sax:黒田雅之 pf:福島剛
本当に久しぶりのライブ、第一弾は大阪高槻JKカフェから。先に言っときますが、間違いなく弾きまくります。サックスも吹かせまくります。終わったら、ビールを飲みまくります。
19:00~start  music charge:カンパ制

8月24日(金)北山 mojowest tel 075-706-8869
http://www.mojo-west.com/ 
tap:SAM、川村隆英、tamango sax:黒田雅之 b:鶴賀信高 pf:福島剛
何とも豪華なタップ祭り。3人ものタップダンサーと共演させていただきます。タップなので見た目にも愉しいのですが、かき鳴らされるビートは、いやが上にもテンションを上げてくれます。ヤワな真似はしません。
20:00~start  music charge:3500円(1ドリンク付)

8月25日(金)深草ざぶざぶ
tel 075-642-6348
http://www7a.biglobe.ne.jp/~zabuzabu/
vo:岩井繭子 b:鶴賀信高 pf:福島剛
三日目は、入魂のヴォーカルトリオ。自分で言いますが、まゆこさんの歌の伴奏は、ぼくが一番うまいです。そして、この店の名物は、店主村上健三郎氏のドラム。運がよければ巡り会えます。
19:30~start music charge:1500円

8月26日(日)岩倉cafe jinta
tel 075-724-2534

http://www.cafe-jinta.com/
vo:市川芳枝 b:木村知之 ds:飛世昇 pf:福島剛
そして今回の関西遠征の最後を締めくくるのは、何とも豪華なこのメンバー。日本ジャズ界、ブルーズ界の至宝とも言えるヨシエさんのヴォーカルを、過剰に熱いピアノトリオに乗せてお届けします。是非来て下さい。気に入らなければチャージは返します。それぐらい愉しみなライブなのです。
19:30~start music charge:2000円

それでは関西方面の皆様、ライブ会場でお会いいたしましょう。

|

« 気持ちは早くも北の大地へ | トップページ | 薄汚い金の話を中心に »

スケジュール」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。こちらも覗かせていただきました。玉子こと吉田 由樹子です。
 ライブお疲れさまでしたー。
 私も是非聴いてみたいものです。
 選曲はどんな感じなんですか?
 スタンダードなもの?それとも、オリジナルなんかもやるんでしょうか?
 ライブは、関東、関西が主なんですか?
 私は岩手なんで来て頂くのはまず無理でしょうが、仙台あたりに来ることがあれば、幸いです。
 ライブ以外でも遊びに来たりすることがあれば、声かけて下さい。なにもないとこですが、延々飲み&下ねたなら任せて下さい!
 私も東京に行く事があったら、もしよかったら構ってやって下さい!
 福島さんの文章は面白いので、実はこのブログ、ブックマークしてます。
 Up楽しみにしてます。ではでは..。

投稿: 玉子 | 2007年8月30日 (木) 19時03分

玉子さんへ
こちらも覗いて下さって、ありがとうございます。
このブログは、ちょっとテーマを持って書いているんです。「冗談真面目」みたいなテーマなんですが。
ライブは関東と関西が主ですね。スタンダードジャズを中心にやっていますが、時折、酔狂にオリジナルなんかもやったりします。
今後も下らない文章をひたすらにUPしていきますが、懲りずに見てやって下さい。

投稿: ふくしまたけし | 2007年8月31日 (金) 20時09分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 気持ちは早くも北の大地へ | トップページ | 薄汚い金の話を中心に »